着物の仕立てと仕立て直し伊藤和裁

男物着物

御祖父さんの着物をお孫さんサイズに仕立て直しました。


ご主人の男物紬アンサンブルをお孫さんのために、お仕立て直しされました。
現在、お孫さんは中学生、身長165センチ、体重89キロとまだ成長段階です。
女性のきものですと、お箸折がありますので身丈は調節出来ますが、男性の場合は対丈で着ますので、それほど長く仕立てる事が出来ません。
現在の希望寸法より、1寸5分だけ長く、身長が170センチぐらいまで、伸びても着用出来る様にし、これ以上になれば内揚げを出して身丈をお直しされることをお勧めします。

←前の事例次の事例→