着物の仕立てと仕立て直し伊藤和裁

男物着物

男物作務衣の仕立て


作務衣には、色々なデザインがありますので、私どもは、基本、形が明確に分かる見本を頂くことにしています。
無い場合は、上衣の丈、身巾、ポケット、袖巾、袖口、下着はウエスト、前開き、紐の有無、裾のゴム、など、お客様のご希望を伺うことになるのですが、今回は、着用時の写真を複数枚いただきました。
全体の雰囲気がつかめます。作務衣は、作業着、日常着との認識を変えなければいけません。お揃いの陣羽織と共にお客様に気にいってもらえる作務衣が仕立て上がりました。

次の事例→